オナニーの見せ合い

私がエロい雑誌とか読み過ぎてるからなのかもしれないけど、男女の幼馴染同士ってオナニーの見せ合いくらいはしてるもんだと思ってたのね。
私には、男の幼馴染っていないんだけど、高校の時に仲良くしてた子には、他の高校に行ってる男の幼馴染がいて。
「お互いに意識したりしないの?好きって気持ちにならない?」って聞いたら、「小さい時からずっと一緒だし、親同士も仲いいし・・・親戚みたいな感じだからねー。別にそういう気持ちにはならないよ」。
「だけど、オナニーの見せ合いくらいはしたことあるんでしょ?」って私もちょっと図々しいかなと思ったけど、突っ込んで聞いちゃったの。
そしたら「オナニーの見せ合い?ないない!そんなのあるわけないよ!」って全否定されて。
まぁ、私もエロ情報ばっかりネットとか雑誌で拾ってるから感覚変だったのかもね。
オナ指示
当時まだ高校生だったし。。。そういうのに興味はあっても、実際はまだ何もしたことなくて。
キスですらまだだったからね。。。
「だけど向こうは分かんないじゃん。そういう気持ちでいるかも・・・」って言ったら、次の日、その子学校の写真持ってきてくれてさ。
「これ、例の男の幼馴染だよ」って。
両家でバーベキューした時の写真だったんだけど、、、すごい地味でアマチュア無線してそうな男の子が映っててさ。
「他の幼馴染はどうか知らないけど、私と彼の間にそういうことが起こることは120%ないから」って。
「あー、なるほどねー」ってリアクションしたら、そのリアクションが勘に触ったみたいで、それからなんとなくその子から避けられた・・・。
クンニ募集
クンニ好き

フェラしたい

女の子にフェラしたいって思ってもらえるにはどんなことをしたらいいんだろうか。
今となってはフェラはセックスの中に組み込んでもそんなにアブノーマルで
ない雰囲気をはなっているけれど、いまだにフェラに抵抗のある女の子は多い。
なんてったって男性器ってなんでこんなにグロテスクなんだろう。
こんなグロテスクなものを口にふくんでフェラしたいだなんて、
なかなか狂気の沙汰であるとも思うんだ。
もっとこう、男性器がファンシーな形してたりだとか、おいしそうだったりだとか
していてくれたらもっとフェラしたい女子も増えるんじゃないかなとも思うん
だけれど。
フェラ

この前出会い系でなんとか頑張って会うことまでこぎつけた女子大生
とホテルにいったんだけれど、フェラは断られてしまった。
いつもホテルに行く前は入念に体をあらって、もちろん男性器は
カスとかないようにきれいに洗浄して、なおかついい香りがするように
までしているってゆうのに。
なにがいけないのか、なぜなのか。
まあたしかに男性器からいい匂いをさせるっていうのは難しい話なのかもしれない。
トイレにいってしまったりカウパーが出てしまえばどうしても生臭い
においは消せないわけだし。
そんな俺の苦労も無駄に終わり女の子にフェラしてもらうことはできなかったので
その足で悲しく風俗にお世話になったのだ。
あんなリーズナブルな値段でフェラしてくれるお姉さんに俺はいつも頭が
あがらない。
お姉さんいつもありがとう。

クリ拷問
クンニされたい

パパ募集

私には旦那と3歳になる娘がいます。旦那は単身赴任という事もあり1ヶ月に一回しか家に帰ってきません。正直、旦那がいないから育児が大変というよりは旦那がいなくて娘と楽しく暮らしている自分がいます。

そんな私は以前パパ募集をしていました。旦那の稼ぎだけだと贅沢な物を買えないし、娘にも習い事をたくさん通わせてあげられないから。昔から出会い系なども利用していたのでパパ募集にもあまり抵抗がありません。

募集してからすぐにパパはでき、その人とは半年以上関係が続いています。パパと会う時は娘を両親に預けて行きます。今日はそのパパと会う日。私の誕生日という事もあって普段よりも高い物をプレゼントしてくれる事になりました。私はパパに買ってくれる物は質屋に出すので既に持っている物を買ってもらいます。もちろん、パパには秘密です。
愛人を募集する

「ありがとう、パパ。このロレックスすごく欲しかったの。本当に、大事に使うね。」「喜んでもらえて嬉しいよ。」プレゼント買って貰ったらお決まりのコース食事へ行きます。私は身体を売らない事を決めているので身体目当てのパパには会いません。だから、今のパパは大好き。私と一緒に居られるだけでいいと言ってくれるから。

「パパ、今日はありがとう。これ、良ければ食べて。」私はパパに手作りお菓子をプレゼント。「今食べてね。帰って食べたら奥さんにバレるから。」「ありがとう。」ただ、貰いっ放しではなくたまにお返しをするからこの関係が続くのかなと思ってしまう私。旦那がいない生活は本当に幸せと心から思ってしまう私でした。
愛人契約
パパ募集

パトロンの探し方

パトロンの探し方なんて検索して、どっかの怪しげなパトロン募集サイトなんかでパトロン探ししてる、なんてバカもいいところだと思うよ。
そういうパトロンの探し方で、ちゃんとしたパトロンが見つかるとは到底思えない。
私の場合は人の紹介だったな。
ちゃんとした仲介の人がいれば、安心だし、確実だしね。
友達で一人キャバクラに勤めてた子がいたの。私、キャバするような性格でもないし、お酒も強くないし、夜ふかしできない体だし。
それで、その人がお客さんを紹介してくれたのね。
パトロンの探し方としてはラクだし、安心だし。それに、身元というほどじゃないけど、ある程度の相手の情報もあったしね。
パトロンの作り方
会う前から、相手の事情は分かってて付き合いだしたのね。
既婚者ってことも、相手の奥さんが元モデルだってことも、全部知ってた。
相手の奥さんが元モデルってことで、ちょっと気が引けたんだけど、だって、そういう女としては一流を相手にしてるわけでしょ?
私なんかで大丈夫かなって心配はあったけど、噂ではその奥さん、結婚した後でぶくぶく太りだして、今では見る影もないって。
それに嫌気がさして、その旦那も新しい女を探す気になったみたい。
だけど、キャバ嬢とか夜の世界の女と付き合うのはイヤっていう人でね。
パトロン探ししてるようなフツーの女がいいって話だったから、それに乗っかったって格好。
そんなにお金はもらえないけど、困ってる時は言えばくれるかな。
この間も、ソファ新しいの欲しいなってちらっと言ったら、すぐ買ってくれた。15万だったけど。
パパが欲しい
お金が欲しい